経営者メッセージ

京進白川寛治様

白川 寛治
生年月日:1947年1月1日
出身地:佐賀県
株式会社京進 代表取締役社長

『自由な発想で、夢を描き 目指せ、自立型人間!!』

京進は創業以来、「教育を通じた社会貢献」を理念に掲げ、実践してきました。今では、幼児から社会人までを対象とした人材育成を行っています。特徴的なのは、オリジナルのリーチングという「自立型人間育成プログラム」を持っていることです。夢を描き、目標を持ち、スモールステップの成功体験を得て自立を促すもので、小中学生だけでなく、大学生、社会人にも提供しています。京進で育った人財が、社会の進歩と善良化に貢献してくれるのが、何よりの私の願いです。学生の皆さん、是非、今の柔軟な頭で、自由な発想をし、大きな夢を描いてください。私たちが考えられないようなビジネスプランのプレゼンを心から楽しみにしています。

カルビー株式会社伊藤秀二様

伊藤 秀二
生年月日:1957年2月25日
出身地:福島県
カルビー株式会社
代表取締役社長兼COO

『自立的実行力』

起業という人生を選択される学生の皆様にはぜひとも「自立的実行力」のある人になって頂きたいと思っております。
確かに実行力のある人は若い方には多いように見えます。しかし、自分で考えて自分で決断し自分で実行する人、つまり「自立的実行力」がある人は稀有な存在だと思っております。言葉で言うのは簡単ですが、やるのはなかなか難しいことなのです。
この「自立的実行力」を発揮し続けられたならば、あなたはきっとあなたの実現したい世界を自らの手で実現していける大人材になると確信しております。皆さんの創り出す世界を楽しみにしております。

SME盛田昌夫様

盛田 昌夫
生年月日:1954年9月4日
出身地:東京都
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 代表取締役会長
兼 株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 代表取締役

『理念を持て』

起業するにあたって、まずどんな会社にしたいのか理念を持つようにしてください。
起業すること自体が目的になってしまうと、その先の自分の目標が見えなくなってしまうことがあります。その会社で何をやろうとしているのか、社会に何をもたらしたいと思っているのか、最初にしっかりとした経営理念を描くことが非常に重要です。そうした決意表明を、設立趣意書に記して社員に共有するのもいいでしょう。同じ理念のもとで働く社員であれば、意志がぶれることもなく、この先に起こるかもしれないどんな困難でも乗り越えられることと思います。
ぜひ強い理念を持つ、芯の通った会社を作ってください。

株式会社ヒューマンファースト山本陽亮様

山本 陽亮
生年月日:1978年4月5日
株式会社ヒューマンファースト 代表取締役

『人生の主人公は自分』
どんなときも人生というストーリーの主人公は自分。自分で決めたことに向かって、周りの反応を恐れず、発言・行動し続けてください。例え、始めは逆風が強かったとしても、言い続け・やり続けていれば、周囲の反応は変わってきます。もし変えられないのであれば、それはまだ自分の覚悟や力が足りないのだと思います。
一度きりの人生、その中で様々なことにチャレンジできる学生時代。ぜひ、その貴重な時間の中で、精一杯の挑戦と失敗、そして成長をしてください。そして、何よりも、それらを楽しむことが大切だと思います。応援しています。
掛けがえのない人生を…。

株式会社 日進社家田裕光様

家田 裕光
生年月日:1962年10月29日
出身地:大阪府大阪市
株式会社 日進社 代表取締役 社長

 

『ヤル気・本気・勇気』

何をするにも「ヤル気・本気・勇気」の3つが揃っていなければ、成功はない!
やりたいと思うことを本気で取組み、失敗を恐れず勇気をもって行動すること。そして、何より失敗を繰り返しても成功するまで継続して進むこと!そのために、「ダメ元精神」を持ってください!やってダメ元。そう思えば、失敗も怖くなくなる。やりたいことをやり続けてください!
皆さんはまだ若い!これからが人生の本当のスタートです!いまは体力も十分あり何度でもチャレンジできる時間もある。どんどんチャレンジしていってください!応援しています!

トップ産業株式会社松岡康博様

松岡 康博
生年月日:1969年9月25日
出身地:大阪府
トップ産業株式会社 代表取締役

『経験が無いことは最大の武器だ!』
10代、20代という若さで起業しようとチャレンジされる皆さんの中で、「経験がない、または少ないことが弱みだ……」と悩んでいる方がいたら、ぜひお伝えしたいことがございます。それは、経験がないことこそが最大の武器であるということです。
たしかに、経験があれば正確な判断ができ、遠回りをしないような選択を出来るかもしれません。しかし、経験があればあるほど、チャレンジすることのリスクばかりが目につきます。そうなってしまうと、結局勢いよくチャレンジすることが出来なくなるのです。
起業を目指されている皆様は、経験がないことこそが最大の武器と考え、元気よく、何度も何度もチャレンジしていってください。

恩地食品株式会社 恩地 宏昌様

恩地 宏昌
生年月日:1962年12月20日
出身地:大阪府枚方市
恩地食品株式会社 代表取締役

 

『子供達の未来のために地域貢献せよ!』

目的意識はあるが行動できない若者が多い中、こうして行動し何かを成し遂げようと前へ進もうとする学生には本当に頑張ってほしいと思います。前へ進む中で、たくさんの壁に阻まれるとは思いますが、恐れず突き進んでください。壁を乗り越えるためには信頼できる仲間をつくることが大切です。
また、行動量が多いと必然と失敗も多くなると思いますが、失敗を恐れて行動しなくなることが一番の失敗です。失敗は成功の肥やしと思い、頑張ってください!そして、ゆくゆくは自分たちの次の代の子供たちが、自ら事業を起こしたい!と思える環境を作っていってください。そのためにも事業を通して、どんどん地域に貢献してください!応援しています!

株式会社OfficeM本田麻里様

本田 麻里
生年月日:1968年8月17日
出身地:大阪府
株式会社OfficeM 代表取締役

 

『直感って当たりますヨ!』

皆さんが様々なことに挑戦していくに際して、様々な壁が立ちはだかってくることでしょう。そんな時こそ自分をしっかり見つめるといいと思います。他者があなたをどのように見ているかということではなく、あなたがあなた自身をどのように見ているのかを把握するといいと思います。
あなたの表情、振る舞い、あなたしか分からない心の動きをありのままに受け止める努力をするといいと思います。そうすれば、あなたの直感が研ぎ澄まされていきます。そして、時にはその直感にもとづいて突き進んでいて行くのもいいでしょう。振り返れば、あなたはたくさんの宝物を持っているはずです。最後に覚えておいて下さい。あなたは一人ではないということ。

株式会社R・S 代表取締役 江添知明様

江添 知明
生年月日:1977年8月21日
出身地:兵庫県
株式会社R・S 代表取締役

『やりたい×やれそう×やらなきゃ』

「やりたい」「やれそう」という感情は比較的容易に持てるのですが、「やらなきゃ」と思えない限り、結局夢を実現出来ないことが多いです。さて、「やらなきゃ」と思うためには、どのようにしたらいいでしょうか?実は、それは簡単です。
他者に「やらなきゃ」と思うタスクや仕事を公言し、他者との約束をすることです。そうすることで、責任感、つまり、「何としてでもやらなきゃいけない!」と思えることが出来ます。人は追い込まない限りサボってしまう生き物です。
だからこそ、このような好循環に乗ることによって、あなたの夢を大きく実現に近付け、社会を大きく変えていく初めの第一歩として頂けたら思います。

株式会社アンカーネットワークサービス碇 隆司様

碇 隆司
生年月日:1960年6月29日
出身地:東京都
株式会社アンカーネットワークサービス 代表取締役社長

 

『夢を諦めない』

当社は、万人万物共存共生、せっかく生れた職人魂を移し、吹き込んだあらゆる場面でお役に立つことにより光る命、その命の光が灯る限り、命を育み、命を繋げ、命の灯の連鎖を大切に思うその人の和が世界どこまでも繋げる社会を創っていきたい!そう思っています。
だから絶対に思いが成るまで絶対諦めないのです。
どんなことに縁があり、どんな仕事をやるのか、ひとりひとり違いますが、その仕事を精一杯、思いを尽くし、体力を尽くし、知恵を尽くし、全力で打ち込み、倒れたり躓いたり、「もうダメ、これ以上無理」という自分の限界線から、超えた分初めてそこに更に成長した強く自分らしい光が増し、夢の山頂に近づいていきます。
どこまでも自分らしく、清く正しい強く社会の一墨を照らす夢の山頂にいるあなたを誇らしく見上げる日を楽しみにしています。

株式会社オーエス  代表取締役 関口俊徳様

関口 俊徳
生年月日:1981年9月8日
出身地:東京都
株式会社オーエス 代表取締役

『心願成就』

過去もそうですが、今存在しているビジネスの殆どが10年後も続いていないかも知れません。そのくらい変化が凄まじい世の中に生きている事を皆さんは忘れないで下さい。朝令暮改の精神で、常に変化し続ける企業を作って下さい。
ただし、企業を経営する際、そう簡単には変えていけない事もあります。それはビジョンや経営理念と呼ばれるものです。貫き通すべき所は貫き、変化させるべき所は徹底的に変化させ、進化させていって下さい。
心願成就という言葉があるように、情熱を持ち行動していけば、必ず叶います。むしろ、志や夢が叶うまで行動し続けるくらいの情熱を持てるかが重要です。関わる人が皆成功者となれるような経営者になって下さい。

株式会社グッドニュース 代表取締役 杉岡充敏様

杉岡 充敏
生年月日:1978年2月25日
出身地:奈良県
株式会社グッドニュース 代表取締役

『志』

起業をするに際しては、志を持って下さい。どのような世界を作っていきたいのか?自身の貴重な命を削ってまでも、何を実現したいのか?そして、そのような志、また理念やビジョンを持ち、仲間と思いを一つにすることです。共通の価値観が浸透していない組織は成功しません。皆さんが考えているビジネスが持続し、より大きな影響を持つためにも、儲けることだけでなく、仲間と志を共有し各々が主体的に大胆に動いて下さい。
自分の人生を私物化するのではなく、周りの人と志を一つにして、この世をあなたの思う素晴らしい世の中にしていくことを全力で応援します。

株式会社サイバーエージェント代表取締役社長 藤田晋様

藤田 晋
生年月日:1973年5月16日
出身地:福井県
一般社団法人新経済連盟 理事
起業促進PTリーダー
株式会社サイバーエージェント
代表取締役社長

『起業家を応援しています』

新経済連盟では、イノベーション・グローバリゼーション・アントレプレナーシップを3つの柱にしており、この国の産業に活力を生み出す新しい起業家を応援しています。
起業を促進するには、何より、みんなの目標になるようなロールモデルが必要であり、こういったコンテストはそれを生み出す最高の機会です。
このイベントを通じて、みんなの目標になるような、若い起業家が一人でも多く誕生するよう、心から願っています。

株式会社ジオベック 代表取締役 望月雅彦様

望月 雅彦
生年月日:1974年4月4日
出身地:大阪府
株式会社ジオベック 代表取締役

『継続は力なり』

「失敗はなんぼでもしたらいい」という言葉はよく聞きますが、これは九割正しいですが、一割間違いです。何が間違いかと言うと、”リスクを負える範囲”でトライすべきであり、失敗をすべきだからです。身の丈を超えたトライは、勇敢なのではなく、ただの無謀です。リスクを負える範囲”でトライ出来るようにするためにも、ビジネスをする際には”収益の柱”を作ってください。商売にも人間の体調や人生と同じく波があります。儲かる時があれば、儲からない時もあります。しかし、”収益の柱”を持ち、その範囲内で継続的にトライしまくれば、必ずあなたの実現したいことは実現します。応援しています。トライしまくってください。

株式会社シンクスマイル 代表取締役CEO 新子明希様

新子 明希
生年月日:1972年3月8日
出身地:大阪府
株式会社シンクスマイル 代表取締役CEO

『したことない。をへらせ』

起業をお考えの方は、何度も次の言葉を自身に問うてみて下さい。
「なぜやるのか?」
儲けようと思えば、どんな商売でも儲けることが出来ます。そこで大切になってくるのが、何のために儲けるかです。何のためを考えていくと、結局そのビジネスを通じてどのような世界を実現していきたいかという経営理念に行きつきます。すると、最初にお伝えした、そもそもその事業を「なぜやるのか?」に集約されるのです。
ただし、必ずしも大義がなくてもいいかもしれません。目の前のことに挑戦していたら、力がついていきます。力がつくと、自分が行うべきことや存在意義が分かってくるものです。
兎にも角にも、みなさん。したことない。をへらしましょう。

株式会社トライシード代表取締役 西田典晃様

西田 典晃
生年月日:1979年12月11日
出身地:富山県
株式会社トライシード 代表取締役

『人生を賭す』

起業をお考えの皆様に一つだけ言葉を贈るならば、「起業に人生の全てを賭けるほどの覚悟はありますか?」というものです。この起業への”覚悟”がふわっとして定まっていないと、皆様のせっかくのチャレンジはこけてしまいます。つい目先の欲求を優先し、本来やらなくてはいけないことを後回しにしてしまうものです。
あなたがチャレンジしようとしているものに人生をかけられるかどうかを自問し、本音を見つめて下さい。少しでも迷いがあるのであれば、まだチャレンジするべきではないでしょう。しかし、何がおこってもやり抜く覚悟があれば、ぜひやるべきです。強い覚悟があれば、半分成功したようなものです。そのまま突っ走ってください。

株式会社ブロードエンタープライズ 代表取締役社長 中西良祐様

中西 良祐
生年月日:1974年9月21日
出身地:兵庫県
株式会社ブロードエンタープライズ
代表取締役社長

『何のための起業か??』

起業をして、悩んだ時ほど大切になってくるのが「何のために起業したのか?」ということです。この”何のため”をもとにお客様や従業員、そして社会への接し方は決まります。さらには、売上や利益に関しても、”何のため”を実現するための手段として、いつまでにどのくらい儲けるのかが決まります。ところが、これを裏返して考えてみれば、”何のため”が定まっていなかったりぶれていると、正しい判断が出来ないのです。
安易な起業にならないよう、とことん”何のため”を考えて下さい。きっとそれは皆様の何よりの武器になるはずです。SOCIAL MAKERS CAMPから素晴らしい経営者が誕生することを楽しみにしております。

株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者 牧野正幸様

牧野 正幸
生年月日:1963年2月5日
出身地:兵庫県
株式会社ワークスアプリケーションズ
代表取締役最高経営責任者

『問題解決のみが仕事』

起業とは、決して画期的なアイデアを思いつくことではなく、またビジネスチャンスを見つけることでもありません。世の中に多く存在する矛盾や理想を阻む問題を解決することで、少しでも社会を良くすることを目的に起こすものです。
当社では、このような問題解決能力を発掘するインターンシップを行っていますが、この能力はいわば起業する力であり、皆さんにとってはとても重要なものです。多くの人は、難しい問題に直面すると、自分に限界を作ってできない理由を探すか、過去の成功法に頼ろうとします。しかし、忘れないでほしいのは、その解決方法をあなた自身で考え抜くことです。是非、自分の限界を超えて、挑戦し続けてください。

株式会社丸ヱム製作所 代表取締役社長 松元收様

松元 收
生年月日:1950年4月14日
出身地:北海道
株式会社丸ヱム製作所 代表取締役社長

『日本初!日本発!』

日本から世界で初めてのものを、日本から世界へ発信していく。そんな意識を持ち、ぜひ皆さんには志を実現させていくために頑張ってほしいと思います。特にモノづくりをされている学生さんは、必ず世界を意識して下さい。作ったものをいかに日本中の人々だけでなく、世界中の人々にも提供できるかを考えて下さい。
もちろん、モノづくりの道は険しいです。経営者が直感的に判断しなければいけないようなこともたくさんあります。しかし、その際には「儲かるか」ではなく、「世の為、人の為になるか」を基準に判断を下してください。世界をガラッと変えるようなモノづくりを、楽しみにしております。

株式会社産業新聞社 代表取締役社長 山村俊郎様

山村 俊郎
生年月日:1945年2月20日
出身地:山口県
株式会社産業新聞社 代表取締役社長

『苦労を楽しむ』

私は中学時代、陸上短距離の選手でした。当時の夢は100、200メートルで日本一になること。結果は3年生の時200メートルで全国3位止まりでした。でも山口県では1位、当時の県記録を樹立しました。「日本一になりたい」という夢があったからこそ、この結果を残せたのです。
若者の特権は夢を持つこと。どうせ夢を持つなら、手が届きそうで届かないくらいの高い夢を持つべきです。起業という夢を持っているなら、より大きな発展性を持った事業への夢を持って下さい。大きな夢へ向けて努力する、苦労することが起業の成功へと結びつくのです。そして同時に「苦労を楽しむ」くらいの心の余裕を持って下さい。
皆さんの起業の成功を楽しみにしています。

株式会社日本総合研究所 理事 関西経済研究センター所長 廣瀬 茂夫様

廣瀬 茂夫
生年月日:1960年1月29日
出身地:兵庫県
株式会社日本総合研究所 理事
関西経済研究センター所長

『得意&好き を見つける』

会社を創り、育てることは気の遠くなる仕事の連続です。不得意なことをやっていたのでは大変に非効率ですし、好きでないことは長続きしません。
世の中で成功している人は目を輝かせ疲れを知らないように見えます。しかし、よくよく聞いてみると若いころに砂を噛むような努力をし、その後も大きな壁にぶち当たって苦労した人ばかりです。乗り越えられたのは「得意&好き」なことだからです。
何が「得意&好き」かは、やってみないと分かりません。好きなはずだったのにすぐに興味がなくなることもあり得ます。早く自分の本当の「得意&好き」を見つけ、それをとことん磨いて下さい。

丸石園芸株式会社  代表取締役 石田 裕一様

石田 裕一
生年月日:1978年10月15日
出身地:大阪府
丸石園芸株式会社 代表取締役

『貪欲に生きよう!!』

会社を経営するにあたり、何よりも会社を発展させることが大切だと思います。自分の思いに忠実になり仕事を楽しむ事が一番だと私は思っています。私が今仕事を楽しんでいられるのは、これまでの沢山の思いとこれから経験する思いに出会う喜びがあるからこそやってこられたと思います。もちろん今日まで多くの苦労はありました。これから先も山あり谷ありだと思いますが、これから経験する未来がパワーの源です。いま起業を目指す学生さんは、自分の思いに忠実に全力で取り組んでください。応援しています。

港製器工業株式会社 代表取締役社長 岡室昇志様

岡室 昇志
生年月日:1964年2月28日
出身地:大阪府
港製器工業株式会社 代表取締役社長

『メンターを持て!』

何か大きな物事に挑戦する際には、大きな壁にぶつかるものです。皆さんはそんな時、どのように乗り越えるでしょうか?本やインターネットの力を借りて、自力で解決しようとするでしょうか?私はこんな時、何よりも先達に頼ることをお勧めします。先輩経営者、専門家、メンターなど、自分が今ぶつかっている壁をすでに乗り越えた方に相談すること。そのようにすることによって、先達の具体的な解決手法だけでなく、考え方を学び盗むことが出来るので、個別具体的な課題の解決につながるだけでなく、今後経験するであろう類似の課題への解決にもつながるからです。
何よりもまず、皆さんが考える理想の道を行く先達をメンターに持って下さい。

大日本印刷株式会社 ソーシャルイノベーション研究所長 亀田 和宏様

亀田 和宏
生年月日:1961年6月3日
出身地:宮城県
大日本印刷株式会社
ソーシャルイノベーション研究所長

『Social×Business=Happy!』

企業人が持っていて、学生が持っていないモノ・・・。
豊富な経験、広い知識、組織を動かすノウハウ、見せかけのやる気、ばれない手抜きの仕方(笑)・・・。必ずしも武器にも強みにもならないモノです。
そんな余分なモノを身につけていない貴方こそが持つ強みとは・・・。
試行錯誤する時間、捨てる力、人の役に立ちたいという願い・・・かもしれません。
誰の用事を解決したいのか、自分の気持ちに忠実に行動してください。きっと社会を変えるイノベーションは貴方から生まれます。そして、それを支える事が私たちの役割です。

有限会社アサヒプロテクトニーズ 代表取締役社長 栗須俊勝様

栗須 俊勝
生年月日:1969年7月17日
出身地:福岡県
有限会社アサヒプロテクトニーズ 代表取締役社長

『10%の変化を楽しむ』

世の中が変化しても、変わらぬ自分を見つけて下さい。しかし、世の中の変化に合わせて10%は変わらなくちゃいけないところもあります。変化に不平不満を言うのではなく、変化を楽しみ、味わいましょう。また、経営をしていく際に、「仲間とどのような価値観を共有するのか?」という点は、大切にしていってください。きっとそれは組織にとって、とても大きな資産になるでしょう。最後に、今後チャレンジした回数が多い方ほど、様々な変化を楽しむことが出来るかと思います。いつの世も時代を変えたのは若い人です。時代を変える覚悟をもって、この世の中をより良くしていきましょう。私もぜひお手伝いしますよ。

Suprieve株式会社 代表取締役 森 武司様

森 武司
生年月日:1977年6月4日
出身地:大阪府
Suprieve株式会社 代表取締役

『飛行機のように経営して下さい』
飛行機が、なぜ安全に飛び続けるか。飛行機には4発のエンジンが付いています。
1発のエンジンが停止しても残り3発のエンジンで飛行を続け、残り3発のうち2発が停止しても最後の1発で不安定ながらも飛行します。墜落を避ける為、4発のエンジンが搭載されているのです。
さらに、パイロットは3人、そして3種類別々の食事を摂ることでリスクを分散し、最悪の事態の可能性を下げているのです。
統計で飛行機の墜落する確率は0.0009%です。仮に倒産(墜落)の確率が0.0009%ならば安心して起業、経営できると思います。
不慮のアクシデントを恐れて立ち止まるよりも、予測し対策し前に進んで欲しいと思います。あなたの創る会社が大空高く飛ぶ事を楽しみにしています。

株式会社ラグザス・クリエイト 代表取締役社長
 福重 生次郎様

福重 生次郎
生年月日:1985年3月28日
出身地:奈良県
株式会社ラグザス・クリエイト 代表取締役社長

『夢は大きく』

会社を起業し経営していくために必要なのは「大きな夢」だと思います。起業した会社で事業を立ち上げ、多くの人々の問題を解決したり、幸せにしたり、それを継続的に続けていくことは並大抵のことではできません。
計画通りにいかない事が大半で、事業を進めていく上において戦略も創発的にかたちを変えていくことがほとんどです。新しいことを次から次へと考えていく思考が必要で、それを継続していく努力が必要です。前向きに主体的に取組むこと、それには「想い」や「決意」が必要ですね。
あなたが、大きな夢を持っているならば、何としてでも自分が世間を変えよう、自分が社会問題を解決しようという強い意思を持っているならば、事業を成功に導くことができると思います。
皆さんのこれからの活躍を期待しています。

株式会社アカカベ 代表取締役社長 皆川 友範様

皆川 友範
生年月日:1978年9月18日
出身地:大阪府
株式会社アカカベ 代表取締役社長

『一度きりの人生を楽しもう!』

私は健康ビジネスに携わっています。仕事上、人の死に遭遇する場面も少なくありません。そのたびに一度きりの人生をどう生きるかということを考えさせられます。私は常に新しい事にチャレンジして、ワクワクする楽しい人生を過ごしたいと思っています。
起業を志す皆さんは、失敗を恐れずにどんどん新しいことにチャレンジしていってください。そして、目標を明確にし、揺るぎない想いを持って事業に取り組んで下さい。その目標に人生を賭ける程の情熱を注ぐ事が出来れば、どんな困難があっても苦しくはありません。毎日が楽しい素晴らしい人生を過ごせると思います。頑張ってください。

株式会社ハートス 代表取締役社長
 前田 征道様

前田 征道
生年月日:1972年6月27日
出身地:滋賀県
株式会社ハートス 代表取締役社長

『「想像」を超える「創造」の先に お客さまの感動とお客様への貢献がある』

弊社の企業理念は「感動への創造」です。期待通りの業務はいつしか当たり前のものとなり、期待を超える業務を提供することでお客さまは初めて「満足」されます。ましてや、「感動」を提供し、お客様に貢献するには、お客様が考えもしていなかった・思いもしなかったことを実施して初めて実現できるものです。
昨今あらゆるサービスが生まれ進化し、斬新であったそのサービスやアイディアも陳腐化のスピードは想像以上のものがあります。学生の皆様に期待することは、柔軟な発想で大きな夢・目標を描きその実現に邁進するとともに、そこに満足するのではなく常に「想像」を超える「創造」を実現されることです。皆様のビジネスプランと今後のご活躍に期待しております。

株式会社パズル 代表取締役社長 北野 昭和様

北野 昭和
生年月日:1978年10月14日
出身地:大阪府
株式会社パズル 代表取締役

『感謝の心を持つ』

人生のあらゆる局面において、人に感謝の気持ちを持つことを忘れないでください。人は自分一人では何もできません。だからこそ、友人、家族、従業員、地域の人々など、人とのつながりを大切にして何事も感謝の気持ちで接して下さい。
 そして、いかに信頼感を高めていくのか?ということも重要です。仮に目の前の人が100の価値を望んでいる場合は、ほんの小さなプラスアルファの価値を付け加えて、価値を提供すべきです。それは、感謝の気持ちというものを実際に行動に変えていくこととも言えます。気持ちを持っているだけではなく、実際に行動し、そして他者から信頼を得てこそ、あなたが本当に感謝の気持ちを持っていると言えるからです。

株式会社ピーアンドエフ 代表取締役
 佐々木 満秀様

佐々木 満秀
生年月日:1968年3月22日
出身地:大阪府
株式会社ピーアンドエフ 代表取締役

『念いの強さが結果を作る』

起業し成功していく人には特徴があると思います。
それは「念いの強さ」です。
何としても、この事業で社会に役立ちたい!
何としても、この事業で経営をしていきたい!
何としても、この事業で人を救いたい!
そんな念いがどれだけ強いかどうかで、最終的にそこに賛同してくれる応援者(資金提供者やお客様や働いてくれる人達など)が集まり、事業は立ち上がっていくわけです。
どうか中途半端な思いでやるのではなく、人生を賭して!命を賭して!やり抜きたい!そう思えるような事業を考えて、行動してみてください。必ず結果はついてきます!
私も何も無い所からのスタートでしたが、絶対に起業を成功させてやる!との強い念いだけは、誰にも負けずに創業したと思っております。
是非成功してください!

株式会社フープ 代表取締役 小川 博章様

小川 博章
生年月日:1980年1月26日
出身地:奈良県
株式会社フープ 代表取締役

『決める!!』

あなたが経営者を目指す者であるならば、自分や外部の環境を不断に変化させていくのは宿命です。しかし、動くべきことや変化させるべきことは分かっているのに、動かず、変化させられていないのであれば、それはシンプルに決めていないだけです。自分とじっくり向き合い続けて、感じ、新たな気づきに出会えたのであれば、あとは、「決める」だけ。
明日に生きるのも、昨日や過去の習慣に生きるのも結局、自分次第です。とにかく、決めて下さい。何をやるか?誰とやるか?どうやるか?そして、なぜやるか?などを考えて、決断し、行動して下さい。そのような作業を通じて、自身の輪郭もますます明確にしていきながら、一にも二にも、決めて下さい。

株式会社プログレッシブ 代表取締役
 黒川 洋司様

黒川 洋司
生年月日:1971年11月28日
出身地:大阪府
株式会社プログレッシブ 代表取締役

『天命に気づき生きる』

起業を考えている方は、自分の心の声に耳を澄まして、そこから聞こえてくる声にまずは忠実に生きて下さい。その先に、他人や社会を喜ばせることや命をかけられるものが見つかるでしょう。そして、そのような志を実現するために逆算して今を生きて下さい。また、目的の目的を見出し、自分一人の夢からみんなの夢を実現していってほしいと思います。
私は世の中の一人一人が自立していけば、社会は良くなっていくと信じています。だからこそ、皆さんも将来は同じように志を持つ後輩を育成し、世の中に良心を軸にした経営者を一人でも多く輩出していってほしいです。最後に、想像して下さい。皆さんが、ワクワクする未来を創るということを。

株式会社音動 代表取締役 鳥山 郷様

鳥山 郷
生年月日:1986年4月22日
出身地:大阪府
株式会社音動 代表取締役

『文化に成ろう!』

自分が文化になり、社会のライフスタイルや他者とのコミュニケーション方法などにイノベーションを起こしていってください。私たちが生きているこの文化も、誰かが作ったものです。音楽をかけ、車で遠くへ出かけ、スマホで道を探す。そんな風に人々の生活を一変させ、生活に必要不可欠なるものを生み出してください。
私は、映像制作、グラフィックデザイン、またイベントの企画・運営など幅広いデザインワークをやっております。さらに、幼少の頃から私の人生には欠かせなかった音楽を今もやっており、経営者とアーティストの二足の草鞋を履いております。私も、自分が文化になれるように日々奮闘しています。共に未来を創っていきましょう。

株式会社三恒 代表取締役
 三上 正剛様

三上 正剛
生年月日:1973年2月3日
出身地:大阪府
株式会社三恒 代表取締役

『これから君達が成し遂げることは世界の最先端事業モデルです!』

「知行合一」知って行わないことは、未だ知らないことと同じという意味、もしくは、知ってしまったら同時に必ず行動するという意味で私は受けとっています。

世の中をよくしたいという想い。産業化社会は対立構造を産み出し、それによって生じた負の遺産を次世代に残したくないという気持ち、現代社会が抱えている諸問題を事業を通じて解決したいという想い。
これらの感性は、本来人間誰しもが持っている良心のはたらきですね!この良心に素直に生きる。素直に行動する。ぜひ「知行合一」していただききたいです。

良心から発露された事業モデルは、世界最先端事業モデルです!
ぜひ事業を通じて、周りの人々の心が豊かになり、その心の豊かさがどんどんひろがっていくことを心より願っております。

佐竹食品株式会社 代表取締役社長 梅原 一嘉様

梅原 一嘉
生年月日:1975年10月22日
出身地:大阪府
佐竹食品株式会社 代表取締役社長

『仕事は楽しく!楽しい処に人は集まる』

私が経営する中で、従業員が楽しく仕事ができる環境を創り、お客様にも楽しい時間を過ごして頂くことを心掛けています。なぜなら、働く人々が楽しんでいなければ、お客様に楽しんでもらい笑顔にすることは難しいからです。
起業を志す学生のみなさんは、いま取り組もうとしている自身のビジネスプランを全力で楽しめますか?自分が楽しいと感じていないものは長続きはしないし、誰も共感も応援もしてもらえません。まずは自分が楽しむこと。それから一緒に取り組む仲間も楽しく取り組めるように心がけてください。それが一番の近道です。応援しています。

一般社団法人 即戦力 代表理事
 山﨑 美香様

山﨑 美香
出身地:京都府
一般社団法人 即戦力 代表理事

『何事も!楽しめる自分を育もう!』

起業は人生の最高のチャレンジだと思います。
起業するだけで、世の中から沢山の宝物を頂けます。
世の中の仕組みや道理が動くタイミングが理解できます。
起業には関わる「人」と「世の中の仕組み(ルール)」が存在している事も早くに理解できます。起業を考える学生はきっとそのあたりの事も知りたいと思って起業するのではないかと感じます。
学生起業は周りの人や企業からの愛情ある温かな応援を受けやすいです。
受け取り上手に事業を形にできる起業者になれたら間違いなく成功すると思います。動けば必ず何かを得ます。動いて動いて経験して自分と向き合い、自分を育んで自分が創りたい素敵な事業のあり方を見つけて成長して欲しいと思います。

日本PCサービス株式会社 代表締役取社長 家喜 信行様

家喜 信行
生年月日:1976年3月11日
出身地:兵庫県
日本PCサービス株式会社 代表取締役社長

『今すぐ行動!想いを語ってメンターを探せ』

起業するなら今すぐ実行。悩んでる間に他の誰かが同じビジネスモデルで起業するかもしれません。起業するまで悩むよりも、起業すると決断したら、まずはやってみて、様々な問題を解決していくことに時間を使ったほうが意味があるのではないでしょうか。ただ、起業することは出来ても、維持成長させることは難しい。起業するビジネスモデルと協業出来る事業パートナーや経営者としてのメンターを見つけられれば、成功確率は上がると思いますよ。